帝国劇場 Facilities

帝国劇場(Imperial Theatre)は、1911年(明治44年)3月1日に竣工式が行われた東京都千代田区丸の内三丁目にある東宝の直営劇場です。

日本初の西洋式演劇場では、1912年(大正元年) - 1916年(大正5年)にイタリア人音楽家ローシーを招いてオペラ・バレエを上演したほか、六代目尾上梅幸・七代目松本幸四郎・七代目澤村宗十郎らが専属俳優となり歌舞伎やシェイクスピア劇などを上演。当時の「今日は帝劇、明日は三越」という宣伝文句は流行語にもなり、消費時代の幕開けを象徴する言葉として定着してきました。

帝国劇場へのアクセスは、都営三田線日比谷駅から0分、千代田線日比谷駅から4分の場所にあります。

東京マンスリー21では、帝国劇場の近くに、パレステュディオ九段<北の丸>、パレステュディオ麹町など複数のマンスリーマンションを管理しております。千代田区エリアでマンスリーマンションをお探しのお客様は是非とも一度お問い合わせを頂ければと思います。

帝国劇場の基本情報

名称 帝国劇場
カテゴリ ランドマーク
所在地 東京都千代田区丸の内3
交通
  • 東京メトロ日比谷線 日比谷

GoogleMapを読み込んでいます。

35.6765543987508 139.7604996968139

帝国劇場周辺のマンスリーマンション

New building
東京マンスリー21の新築マンスリーマンション

Member入会金・年会費・登録料が無料! “法人会員登録だけで賃料5%OFF!(最大18%OFF)”

もっと詳しく見る

東京のマンスリーマンションに関するご相談、ご予約やご要望のお問い合わせ等
お気軽にお問い合わせください<English OK>

0120-203-610
平日 9:30-18:30(土日祝 9:30-18:00)